絶景スポットの多い慶留間島で沖縄ならではのゆったりとした時間を過ごそう

沖縄の絶景を楽しむならドライブあると思っている人も多いでしょうが、風を肌で感じられるサイクリングもオススメです。
沖縄ではレンタサイクルを行っているショップも多いので、沖縄旅行を考えている人は1度サイクリングを試してしてみてはいかがでしょうか?
今回は、沖縄の離島「慶留間島」についてご紹介していきます。

慶良間諸島にある慶留間島

慶留間島は、慶良間諸島のひとつで慶良間諸島にある有人島の中でも最も小さな島となっています。
人口は100人にも満たず、沖縄ならではのゆったりとした時間が流れています。
ですが、慶留間島は慶良間諸島の中でもアクセスが悪いことが特徴です。
那覇の泊港から阿嘉島までフェリーで1時間半、高速船であれば約50分で行くことができますが、1日1往復しかないので注意が必要です。
阿嘉島からは宿の送迎かレンタサイクルを利用して慶留間島まで向かいます。

デメリットがメリットになる慶留間島

一見、慶留間島はデメリットが多いと思われがちですが、アクセスが悪いことで観光客が少ないので、その分静かにゆっくりと過ごすことができるのです。
沖縄は1年を通して観光客が多いエリアなので、思ったよりもゆったりとした時間を過ごせないことが多いです。
ですが、沖縄の景色を誰にも邪魔されずにのんびりと満喫したいのであれば、慶留間島は最適と言えます。
また、慶留間島にはレンタカーやタクシーがありません。
移動手段は徒歩かレンタサイクルとなるので、事前に予約しておくと良いでしょう。
そしてレンタサイクルを利用してサイクリングを行えば爽快な気分を味わうことができるのです。

慶留間島の海に囲まれた学校まで散歩

Durianneさん(@dorydurianne)がシェアした投稿 –

宿泊はどこがオススメ?

慶留間島には民食やゲストハウスがあるので宿泊することも可能です。
アットホームな雰囲気でスタッフともすぐに仲良くなれます。
オススメの観光スポットや絶景ポイントも教えてくれるでしょう。
また、慶留間島で遊んだ後に那覇に戻って宿泊する人もいます。
那覇市内であれば泊港にもアクセスしやすいので、様々な離島に足を運ぶことができるでしょう。

終わりに

慶留間島は手つかずの自然が残された小さな島で、絶景ポイントも非常に多いエリアです。
沖縄らしさ溢れるゆったりとした時間を楽しみたいのであれば、慶留間島は最適なので足を運んでみてはいかがでしょうか?
また、那覇で宿泊する場合にはレンタカーがあると快適に移動ができるのでオススメです。
その際にはレンタカー比較をして格安レンタカーショップを見つけると費用を掛けずに沖縄を楽しむことができるでしょう。

Follow me!

投稿者: エイプ